VOICE社員の声

小林 裕也

開発部

マネジャー

小林 裕也

こばやし ひろや

キャリアステップ

  • 2005年入社・洋服の青山配属

社内公募で歩む道を決めた

開発部の仕事は出店に不可欠な用地交渉をする担当と、既存店舗の管理担当に分かれています。私は管理担当として事業用地の契約更新や店舗リニューアルを行っていますが、本社に異動してから間もない私にとっては、経験豊富で年代も上であるオーナーさんやSC開発業者であるディベロッパーさんとの交渉がとても難しく感じています。人脈をつくり広い視野で物件情報を収集する必要があるため、会社の印象を良くするために訪問先によって眼鏡を変えたりし、営業で培った相手の懐に入る力を活かせたらと試行錯誤しています。 社内公募に立候補したのは、これまでの経験が武器になると思ったからです。「洋服の青山」で副店長のときから新規開店に携わる機会に恵まれ、開発部の人たちと仕事をすることが多かったのです。なかでもショッピングセンターへの出店がとくに面白かった。郊外店舗は目的買いのお客様の来店を待つスタイルですが、人通りの多いショッピングセンターではチラシをセンター内に貼ったり、他のテナントに勤める人に働きかけて顧客様になってもらったりと、工夫次第で業績が上がりました。今後、ますます出店拡大する青山に自分の経験は活きるはずだと自信がありました。 自分で選んだ道だから、困難なことも前向き捉えられるのかも。青山商事はやる気や頑張り次第でチャンスが巡ってくるため、将来の選択肢は多いのです。私も現在は管理担当ですがゆくゆくは物件探しから店舗づくりまで業務の幅を広げていきたいです。

小林 裕也画像01
小林 裕也画像02